2015年10月06日

イベント告知『とっとりバーガーフェスタ2015 全国ご当地バーガーグランプリ』

site_title.jpg
-----●イベント情報●--------
日時:10月11日(日)・12日(祝)<小雨決行><入場無料>
時間:販売開始 10時〜
   販売終了 11日・16時  12日・15時
とっとりバーガーフェスタホームページ
↑見るべし!!
完全ガイド
↑絶対見るべし!!!!
-------------------------
ハンバーガーの秋!!!!!
いよいよ全国規模のハンバーガーイベントが今年も鳥取県は大山で行われます!

昨年は台風により延期したため参加できず2年ぶり!

この1年は兵庫ハンバーガー協会として、たくさんのハンバーガーイベントに招待していただきました。
イベントにもいろんな形があります。

普段食べに行けないお店や、本格的なハンバーガーを知らない人たちに、そしてハンバーガー好きの人たちに、そのハンバーガーの魅力を伝えるためだったり、そこにステージを設けハンバーガー×音楽とお祭りのように楽しいイベントだったり、サッカーとコラボだったり、お店側も気分転換し、楽しまれるものもありました。

そして、このとっとりバーガーフェスタは、規模は最大級で、1年をかけて、いやそれ以上の年月をかけて行われているイベントでもあり、お店・地域・スタッフがともに成長して今に至るものでもあり、特別審査員として参加させてもらってる僕にとって、また違った緊張感と責任感を背負ったドキドキするイベントでもある。

いずれにせよ、イベントに通ずるものは「ハンバーガーの魅力」を広めることだと思う。
そしてそのハンバーガーに地元の特産物や地元農家、関係する方々の思いもハンバーガーにしてるのが「ご当地バーガー」になるのだろうか。

「ご当地バーガー」に火が付き、このフェスタでグランプリをとればすごい影響・経済効果が生まれるようにもなりました。
メディアにとりあげられ、お店には行列もできます。
イベントをすればあきらかに一番の列ができます。

ハンバーガーも世間に認知されだしてからは、グルメバーガーという言葉が生まれました。

そのグルメバーガーとご当地バーガーの違いは先ほど述べた「地域性」に重きを置かれている。
しかし、ハンバーガーとしてのクオリティはおいしくても、「グルメバーガー」には正直及ばないものがほとんどだったのです。

この大会で優勝したお店は世間からは「日本一のハンバーガー」と認識されます。
消費者からは、地域性やその他もろもろの審査基準など気にされないのが現状で「日本一おいしいハンバーガー」と思って食べられるはずです。

いちハンバーガーファンとしてはその部分に少しもやもやを感じていましたが、このご当地バーガーのクオリティが近年かなりあがってきていると聞いています。
僕もいくつか実食しましたがびっくりするくらいおいしかったです。

このご当地バーガーは本当にお店とそれを応援する方々達の努力で大きく進化したんだなと。

例年より厳しい審査を通過したハイクオリティなご当地バーガーが今年は31店舗!!!

史上最高のご当地バーガーが決まるのではないでしょうか。

そう思うと、今日から一睡もできません。



言い過ぎました。


でも、それだけ大きな期待をしています!!


みなさん!
大山に是非お越しください!!!!!!!!!



posted by 隼人 at 09:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。