2015年09月13日

No.485『古時計』〜古時計バーガー〜

古時計バーガー.jpg

『田舎の人気喫茶店に激ウマバーガー登場!!』

----●お店情報●-----
【古時計】
住所:兵庫県多可郡多可町加美区寺内129
電話:0795-35-0077
営業:8:00〜20:00※日曜は14時まで?
休み:水曜
------------」

今年最後の公式試合では悔しさの残る試合で散った管理人の隼人です!!
こんバーガー!!!!!!

この日は、北播磨・多可郡多可町にある人気喫茶・古時計に行ってきました


前回食べたネイブルバーガー同様に、黒田庄和牛を使ったハンバーガーを提供しているお店がもう一軒ある。

西脇市の隣町になる多可郡という山と田んぼの緑に囲まれた田舎にそのハンバーガーを提している喫茶店、古時計がそうだ。
古時計外観.jpg
古時計外観2.jpg
古時計店内.jpg
もともと定食、特にビフカツなど人気があり昼時はいつも満席の人気店だが、息子がハンバーガーなどを食べ歩き、またハンバーガー屋などで修行を経て古時計のキッチンに入った。

店のメニューもアメリカンなものが増えた。
古時計メニュー2.jpg
古時計メニュー.jpg

ハンバーガーはもちろん、ブラウニーやドーナツ、シェイクなど魅力的だ。
古時計ケーキ類.jpg

ハンバーガーは

古時計バーガーの一種類しかないように思うが、トッピングさえあればチーズやダブル、ベーコンなども聞いてもらえるようだ。

僕もその辺は初めてでわかってなく、古時計バーガーセットを頼んだ。

ポテト、ドリンク、この日はブリュレもついていた。
古時計ブリュレ.jpg

そしてこちらが古時計バーガーセット
古時計バーガー.jpg

これで1000円は見た目だけでもうれしい。

『うちは定食メニューもボリュームがあってしっかり食べれるのでハンバーガーもそうじゃないと出ないと思うんで』

僕もそれはおもいます!
ハンバーガーが食事となるならお腹も満たされないと寂しいですからね。

それではいただきます!


うんみゃすぎゃゃゃぁぁぁあああああっ!!!

黒田庄和牛が和牛だけどゴリゴリの肉感をしっかり出した好みのタイプ!
バーベキューソースと、マヨチーズソース的なダブルソースだけど他の具材をかきけすことなく食欲を増進してくれるいい役割となります。
バンズも自家製で、エスプレッソを生地に塗って焼き上げるこだわり。

古時計バーガー2.jpg
全体的にしっかりした作りなのでパティ100gは量だけだけ聞くと少ない気もするがゴリゴリなので負けてなかった。
でも僕はダブルパティか150gくらいでいただいてみたいと思った。

このあとまたすぐ、ソースも改良したいんですといわれていたので、日々進化していっていて次行くとまた今日とは違う気がする。

僕が住んでる北播磨地域のハンバーガーがどんどん盛り上がっていってくれれば最高ですね!

ごちそうさまでした

この実用車のメーカー初めて見たな〜
古時計チャリ.jpg
posted by 隼人 at 22:17| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426022228

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。