2015年05月20日

No.474【ひょうごハンバーガー博覧会応援行脚その6】『桧亭』〜明石原人バーガー〜

2桧亭バーガー.jpg

『微調整を繰り返し極める原人バーガー!!』


-------●お店情報●--------
     【桧亭】
住所:兵庫県明石市魚住町錦が丘4-4-3
電話:078-946-4478
営業:ランチ11:00〜15:00(LO14:30)
  ディナー17:00〜22:00(LO21:30)
休み:不定休
1回目

--------------------------

さてこの日も5月23・24日に淡路島の夢舞台芝生広場で行われる、ひょうごハンバーガー博覧会に出展されるお店の紹介をしていきたいと思います。
※淡路島の店舗と普段店舗を構えて販売されてない店にはいけてませんのでご了承ください

今日は桧亭(明石・魚住)に行ってきました。
前回食べた時は、方向性は個人的にすごく好きだったけどまだバランスがもとまってない感じで、もっとおもしろくなるだろうなぁ〜って生意気ながら期待をしてて、今回はどう進化したのだろうって楽しみにしていきました。

まず淡路島産のタマネギ使用のオニオンリングをいただきました。
2桧亭オニオンリング.jpg
美しい黄金色のリング。
カリッサクッ甘ぁぁああ!で絶品。あ〜ビール欲しい!!!!

そしてハンバーガー。
2桧亭バーガー2.jpg
なんとなく見た目はボリューム感というか嵩が減ったような感じ?
いただきます!!!

うっうっうんみゃぁぁあああああああああああああああっ!!!
基本挟まれてるものに変化はないけどあきらかに前よりおいしい!!
この前は少し味気なく感じたパティと、香辛料、木の実ソースの塩梅が絶妙!
香辛料がパティを引き立て、甘酸っぱさが際立っていたベリー系の量を減らし、コクのあるソースと調和され微調整でこれだけ変わるのかと改めてプロの腕のすごさに脱帽。
2桧亭袋.jpg
そこにクルミの食感もアクセントになって飽きのこない一品だ。

これだけの素材をまとめるのは難しいことだと思います。
是非このバーガーを食べて明石原人はもちろん明石の食材の良さを知ってもらいたいですね!

このハンバーガーに対する思いはものすごく熱くて、いろんな迷い、葛藤の中完成されたものです。
ワイルドでフルーティーな個性的だけどとても丁寧に考えて作られたおいしい明石原人バーガーを是非!
2桧亭一緒に.jpg
posted by 隼人 at 21:39| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(明石市・加古川市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。