2014年08月11日

NO.430/431『桧亭』〜ご当地バーガー2種〜

桧亭明石原人.jpg

『今までに見たことのないタイプのご当地バーガー!』

-------●お店情報●--------
     【桧亭】
住所:兵庫県明石市魚住町錦が丘4-4-3
電話:078-946-4478
営業:ランチ11:00〜15:00(LO14:30)
  ディナー17:00〜22:00(LO21:30)
休み:不定休
--------------------------
なんか全身がダルダル疲労困憊の管理人隼人です!!
今年は盆休みもきっちりあるので疲れをとってまたがんばりたいですね!!

さて、この日は明石市のJR魚住駅からすぐにある桧亭にいってきました。

兵庫県にもハンバーガー、ご当地バーガーの店はまぁまぁあると思うのですが意外と少ない地域がこの明石なんです。
そんななか洋食の名店でもある桧亭さんが昨年、とっとりバーガーフェスタに参戦!!
店頭前では、参加店で一番声を出して頑張ってる姿が印象的でした。

お店は魚住駅の北側に100mほどのビルの二階にあります。

まずは、昨年食べた、明石鯛のグリルバーガーを。
桧亭鯛.jpg
フェスタでたべたときよりなんかいろいろ入ってボリュームが増したような!

いただきます。
うまたぁぁぁぁあああああああああああああいっ!!!
鯛がうみゃぁあああああああああああああああああい!!
しっかり食べごたえのあるグリルされた鯛!
フィッシュ系は大体がカツで出てきますが、こちらは素材を活かすべくグリル!
桧亭鯛2.jpg
これがうまい。
タルタルソースや大葉とも絶妙に合わせてパクパクいけてしまいます。
個人的にはソース少な目でシンプルにたべてもおいしそう!

そして、今回はこちらで参加という、明石原人バーガー!
明石原人とは昔明石の海岸で古い人骨が発見されたことで、言われている古人類のことで、狩りをした動物の肉を保存するために石おのでたたき、木の実で味付けして食べていたという、原人がしていたとされる調理法を参考に完成させたバーガーだ。

そしてそれがこちら
桧亭明石原人.jpg

ゴリゴリ食感の超粗挽きパティに、野イチゴ・木苺・クルミ・明石産イチジクといった、ワイルド&フルーティーなバーガーだ。
桧亭明石原人2.jpg
味の想像がつかない!

いただきます!!!
粗挽きうみゃぁぁああああああああああ!!!!
桧亭明石原人3.jpg
洋食のお店だしハンバーグ的なものを挟んでるのかなと思ってたら超粗挽きで超肉肉しいパティ!
そこに甘酸っぱい木苺・野イチゴソースがきたとおもったらくるみの食感が楽しめたり。
これはおもしろいバーガーやし、欲を言えばもっと完成度が高まればすごいクオリティになりそうですね!
このパティとハンバーガーソース、ベリー系ソースたちとの「いい塩梅」がキーになりそうですね!

かなり本選に向けて気合も入っておられました。
がんバーガー!!!!!

ごちそうさまでした桧亭店主と.jpg


posted by 隼人 at 08:52| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 兵庫(明石市・加古川市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
兵庫に今夏行きます。
ハンバーガーの美味しいお店はないかと思い、検索したらヒットしました。
このようなサイト、とてもありがたいです。
味について細かくかいてあるし、写真もいい!
ありがとうございます。
Posted by at 2015年06月18日 16:50

コメントありがとうございます!
勢いだけのブログで決して詳細にかけてないので恐縮です!
お店情報は古いものだったりで変わってるかもなので事前に確認してくださいね!

またみてください八分音符
Posted by 管理人 隼人 at 2015年06月18日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403539478

この記事へのトラックバック