2012年07月27日

NO.302『NICK&RENEE』〜G&T BURGER〜

5-1ニック&レネイG&T.jpg

『今後関西でも熟成肉を使ったバーガーが常時食べれるかもしれない!』

----●お店情報------
【NICK&RENEE】
住所:大阪府豊中市東豊中町6-1-11
電話:06-6857-0085
営業:[月〜金]11:00〜20:00(L.O.19:45)
   [土・日・祝]10:00〜20:00(L.O.19:45)
   ランチ営業、日曜営業
休み:火曜
URL:http://nickandrenee.boo.jp/
1回目
2回目
3回目
4-1回目
------------------

肉離れ治療の延長で骨盤もばっちり矯正して体のバランスが生まれたときのように戻りつつある、カムバック隼人です!こんバーガー!!

この日は、違う職場の毎月一回行われているグルメ会に呼んでいただき、豊中のニック&レネイにいってきました。


こちらは、G&Tバーガーという、熟成肉、ゴーダチーズ、グリルトマトを使ったバーガーを限定販売されていたので、でったいにこれを食べようと思っていたのですが、僕が行くまでに売り切れ販売終了!

残念!と思っていたら、林オーナーの計らいで一つ残してくださってました!
ありがとうございます!
ということはより熟成もされて最高の肉に!むひひひひ!

とにかく、仲間には
5-1ニック&レネイコメント1.jpg

って、一度食べてから熟成肉の魅力にとりつかれた僕はこのセリフ連発。


バーガーを待ってる間に、サービスでオニオンリングが。最高のサクサク感と玉ねぎの甘さが絶妙ーー!
5-1ニック&レネイオニオンフライ.jpg
何もつけずに食べてしまいます。


そしてシェイク!
5-1ニック&レネイシェイク.jpg
これがまためたんこうんみゃゃゃゃぁぁぁああ!!

最高の甘さ!!

オニオンリング、シェイクに喜んでところに、バーガー登場!!

G&Tバーガー!!
5-1ニック&レネイG&T1.jpg
ナイアガラのように流れ落ちるチーズが全ての具材を包み込んでいます。

やたら重い。
そして熱々。

いただきます!!

あっつぅぅぅぅぅうううあああああっ!

熱々やけど、


うんみゃゃゃゃゃゃぁぁぁあああっ!
5-1ニック&レネイG&T2.jpg
素材自体はシンプルだけど、どれにも一つ一つ手を加えたもの達の集まり。
食べて最初に口の中に広がるのはチーズだ。
どこを食べてもチーズが全ての具材と絡んできてチーズ好きにはたまらない。
そしてパティ、チーズに負けてしまうのかと思ったがそうでもなく、噛めば噛むほど熟成された肉の旨味が湧き出てくる。

あえて肉だけを食べてみるとそれはすごくわかる。

120グラムある熟成肉。
精肉店てあらかじめ熟成されたものを、形成してからさらにお店で熟成。

あえて、チーズもなしに、肉を堪能したい気もする。それくらいうまいのだ。

トマトもグリルされており熱々そしてジューシーさが増す。

食べてして、ガツガツ噛むというよりは、啜りながら食べるバーガーだ。

無我夢中で最後まで熱々のバーガーを一瞬で食べてしまったが、口の中に肉の旨味の余韻が微笑ましい。

今後も熟成肉のバーガーを出していくということなのでニック&レネイからますます目が離せない!!!


さて、もう一ついきましょう。


続く。
posted by 隼人 at 05:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪のバーガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/283221147

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。