2008年12月20日

NO.16『ホブゴブリン神戸店』〜伝説のゴブリンバーガー〜

DSC_0391.jpg
『ホブゴブリン』パブ&レストラン
場所:兵庫県神戸市加納町4-3-2近藤ビル7F
電話:078 325 0830
営業:月-土 PM5〜遅くまで
休み:無休
URL:http://www.hobgoblin.jp/Home/tabid/90/language/ja-JP/Default.aspx

今日は日本では、赤坂、六本木、渋谷、と関西唯一神戸にあるホブゴブリンへいってきました。

というのも以前、バブリーな地元の連れをちょっとした手助けをしたことでプロ野球選手がくる店の焼き肉をおごってくれるということだったんですが、俺はもちろん
『ハンバーガーを食わせてくれ』とお願いしました。
そうです、今年度のスローガンは

『いかなる豪華な晩餐よりもハンバーガー』

なもんで!

しかし連れの用事がずれ込み今回はやめておくことに。
しかし、チェッケラー隼人こと、私は早々に三ノ宮に来てたわけで、待ってる間にチェックしてた店三軒ほど場所確認もしてまして、お腹はハンバーガーモード。

っで今日行く予定だったホブゴブリンに行くことにしました。
実は一人でレポート初なんですが…

ってことで長くなりましたがレポートを開始します!

場所はJR・阪急三ノ宮の北側にある公園、パイヤマ?の正面にあるビルの7階にあります。1階はマクドです。

店内に入り、席はほぼ満席。初めての店で一人ってのもありあまり周りをよく見ずにカウンターに座り、ほっと一息ついてから周りを見渡しました。




やっちまったぁ!
ここは日本やのに、客と店員の8割が外人さぁ〜ん!
完全アウェー。
ホブゴブリン店内.jpg

学生時代覚えた英語を思い出す。
アーユーボーイ?
イエスアイアムボーイ!
と使えない会話しかでてこず。
と、焦ってたのも少しで横にいた外国人の方は多分店長的な方で日本語でたくさん話してくれました。

ビールの説明からホブゴブリンの意味まで。
っで、ビールというかエール?はホブゴブリンダークエール(M:¥700)を!
DSC_0386.jpg
DSC_0388.jpg
ほほ〜!フルーティーな感じで飲みやすい!
おいしい!なんかまろやかです。

横でたくさんマスターが語ってくれていたんですがビールのことはさっぱりなんで!ごめんなさい。
なもんで詳しくはホブゴブリンHPへ!

ハンバーガーは、伝説のゴブリンバーガーこと、ビーフバーガー(\1200)一種類に
チーズ(\100)
ベーコン(\200)
卵(\200)
スパイシーチリ&チーズ(\400)のトッピング制で、俺はチーズをトッピング。

カウンターの姉さんにハンバーガーについて質問をしてたら、ハンバーガーと一緒に外国人のシェフがでてきてジョークを交えながら教えてくれました。
しかし英語がわからないのでちょびっとだけ理解して頂くことに。

ホブゴブリン.jpg
ん〜??
HPに載ってたハンバーガーとは全然違うような・・・

にしてもトマトとパティが分厚い!
押し潰して食べようとバーガーを掴んだ瞬間、今までにない感触がっ!

ばっ!バンズが超ハード!
ビスケット並!
チーズがおいしそう!
ホブゴブリンチーズ.jpg

なもんで自分なり食べやすくかぶりついていきました!
DSC_0395.jpg
撮影はシェフ♪

感想は、最初は正直、バンズ超硬いしパティはあんまり味ないしトマトの酸味が強すぎるしみたいな感じで
あくまでも、あくまでも!
『俺好みでは』なかったんですが、クラウン(上バンズ)の真ん中くらいにくると少し柔らかくなって、クラウン(上バンズ)、チーズ、パティ、ヒール(下バンズ)まで一気にかぶりつけだすと、おやっ!イケますねぇ!

ヘイッ!アーユーボーイ!?と使えない会話を使いたくなるくらいイギリス人気分になりました!

パティは本当シンプルなビーフ100%で段々肉肉しさが伝わってきて濃厚なチーズがいいアクセントになってくれます。
トマトも最終的に硬いバンズを和らげて全体的にジューシーな感じに変えてくれました。

これはまさに
『第一印象悪い奴ほど後々好きになる式バーガー』です!

正直このお店に国境はなく、すごく楽しめるお店間違いなしです!
もっと、皆とイエーイってハイタッチとかして酔っ払いたかったなぁ笑

ちなみに、このお店のフードはおいしいと評判で特にフィッシュ&チップスが人気NO.1の絶品だそうです。
またイギリスの伝統的な食べ物も食べられたりしますので是非。

ハンバーガーは最初いろんな意味でう〜んとなりましたが、店員も店の雰囲気もビールも料理もよかったです★

てか俺がレポートするにはまだ早いって感じでしたね笑!

ソーリー!

バット!!!!

サンキュー★


posted by 隼人 at 22:28| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(神戸市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。